Siesta日和 ---シエスタビヨリ---

日仏家族がフランスからヨットで世界旅行へ出かけます。目指すは日本!

犯人は誰だ?

f:id:SailingSiesta:20210121105352j:plain

バナナにえぐられたような穴が開いてる!誰の仕業か?

キッチンの天井にぶら下げてあるネットに果物を入れているのだけれど、

ある時、「バナナ穴あき事件」が発生!

ハエの仕業か?それとも、何者かの虫が船内にいる?

ちょっとドキドキの数日間。

 

そうしたら、忘れた頃にまた同じ事件が発生。いや〜ん。

正体不明というのは気味が悪い。

半年くらい前に、船の中で見たトカゲかな?トカゲもバナナを食べるのかな?

ハエも、完熟したバナナだったらこんなにも穴を開けることができるのかな?

頭の中は、もう「はてな」でいっぱい。

 

ある晩、船内を暗くして家族でテレビを見ていたら…、何か黒い影。

え?映画の中?と思ったら、頭上をくるくる、バサバサっと。

なんと犯人は、コウモリでした。

 

夜寝る時も入口を開けっ放しにしているので、どうやら夜中にバナナを食べに来るらしいです。そういえば、いつも発見するのは朝だった…。

それにしても、完熟バナナの香りって遠くまで届くのですね。

 

 

ところで話題が変わって、プリンターの話。

f:id:SailingSiesta:20210121110648j:plain

我が家のプリンター。もう出番はないのか?

このプリンター、マルティニーク島を出る前(8月)に買ったので、まだ新しいのです。

何度使ったかな、くらいの、ほぼ新品。

これを購入する時に、予備のカートリッジインクを買いたかったのだけれど在庫切れだったので、まだ先で買えばいいかな?と思っていたのが間違いでした。

 

それが、今、インクが切れてしまって探しに探すけれど、どこにも売っていない状態。

どうやらこのモデルは欧州仕様で、この島にはこのモデルは存在しないとのことなので、

当然、カートリッジも置いていないわけです。

取り寄せには時間がかかるし、その前にこの島出るよ〜、みたいな。😂

 

え〜〜!コピーしないといけないものがあるのに!

次の滞在先で提出する書類をコピーで用意、と指示があるのに…。

Ninaの月末のテストもPCからコピーしないといけないのに…。

 

この「欧州仕様」のコピーのカートリッジは、これからの旅先では絶対に手に入らないのは確か。

カートリッジインクの値段と探す手間、新しいプリンターの値段を考えたら、

新しいものを買う方が簡単に決まってるのですよね。

でも、こんな新しいものを処分するわけにもいかないし、

船という限られたスペースに2台もプリンターは必要ないし。

というか、欧州仕様だの北米仕様だの、地域によってモデルを変えるの、やめて欲しい。

地球を一周するのに何台、プリンターが必要になってしまうのか?そう考えるとゾッとします。

でも、みなさんどう思われますか?

リサイクル、リサイクル!と消費者が一生懸命ゴミを分別して減らす努力をしているのに…。

カートリッジはどこのメーカーのどの機種も使えるようなユニバーサルなモデルにできないものなのか…。これからの時代、ちょっと考える必要もあると思うのです。

 

あぁ…。やっぱりプリンター、買うべきかなぁ。