Siesta日和 ---シエスタビヨリ---

日仏家族がフランスからヨットで世界旅行へ出かけます。目指すは日本!

年越しはキュラソーで。

 

明けましておめでとうございます!

我が家は、キュラソー島(オランダ領)で新しい年を迎えました。

 

晦日は夕方から花火がバンバン途切れもなくどこかで打ち上がっていて、日付けが変わる頃には、もうあちこちで花火の嵐。


 

海上にいると360度、同時にたくさんの花火が楽しめます。こんなにスゴイのは初めてかも。

 

 

初めての国に到着すると必要なのがATMマシーンを探す事。

お金が無いとバスにもタクシーにも乗れないので、先ずは現金調達!

アンカリングをしている所から最寄りのATMまで2kmの距離。超高級住宅街の横を通って、目の保養をしながらお散歩。

辿り着いた所は、高級ブティックや雰囲気のいいカフェやレストランがあるビーチでした。

ところが肝心のATM、壊れててお金が出てこない!

私達だけでなく、いろんな人も使えなくて困っているようでした。

せっかく2kmも歩いて来たのにガックリ。

カードはあるのに一文無し。

 

結局、2日ほど車をレンタルして、イミグレーションやクリアランスに行ったり、買い物したり、街の中を散策してきました。

 


 

首都のWillemstad ウィルムスタッドはオランダ風の建物がパステルカラーでお行儀良く並んでいて、とってもキレイな街です。UNESCO世界遺産にも指定されています。

 


 

世界的にも珍しい横に開閉する橋があって、橋がずっと閉まったままの時はフェリーが対岸まで連れて行ってくれます。(無料)


 

路上の野菜スタンド。

隣のヴェネズエラやコロンビアの野菜が並びます。


巨大なアボカド6個で9ユーロ。

こちらも大きなマンゴー2個で3,5ユーロ。


噂で、キュラソーは物価が高いと聞いたので覚悟していたのですが、これは嬉しい誤算。

 

車が無いと少し不便ですが、バスもあるし…。

キュラソー島🇨🇼、楽しんできます。

 

 

次回は、フィトジェニックな街並みを紹介します!

 

たくさんの写真や動画は、

Facebookのページ

Sailing Siesta ー日本語版ーでご覧いただけます。
こちらもフォローいただけると嬉しいです。😃

www.facebook.com